« 明日あさっては浜松で! | トップページ | 11月25日はシャーク団感謝祭へ! »

ありがとう浜松!~やらまいかフェス2012~

10月14日(日)、行ってまいりました
第6回浜松やらまいかミュージックフェスティバルnote

会場は浜松駅北口前のキタラステージ。
やらフェスのメインステージであります。
とにかく人通りの多いところなので、
かなりのお客さんが集まってくれました。

スタートから声援(ヤジ?)を飛ばしてくれる方も
たくさんいて、ライヴは快調に進行shine

でもわたくしボーカルのアイが
テンション上がりまくりでしゃべりすぎてしまったことで、
ラストに予定していたHold onはイントロでストップimpact
ごめんよ~sweat01
でもそれもシャーク団のお約束ってことでnote

 

最後はスタッフのみなさんもステージ上にあがって
もう会場まるごとダンス天国sign03

577023_165297073608466_1241330238_5

やる前は、大トリなんて荷が重い…
やりきれんのかと思ったけど、
終わってみれば思い描いたとおりのダンス天国が
浜松駅前に出現しました。

でもそれはわれわれシャーク団の力ではありません。

ずっと前から忙しい時間を縫って
多くのスタッフさんが全力で準備して、
天候にも恵まれて、
291組の出演者たちは出番を心待ちにして、
全力で演奏して、
お客さんは好きな音を探して街を歩く。

そんなやらフェス全体に満足していたからこそ、
フィナーレを待ち望む空気が
出来上がっていたと思うんです。
僕らはそこに乗っからせてもらっただけです。

目の前には本当にいろいろなお客さんがいました。
男性も女性も、若い方から年配の方
(キタラは特に多いですよね)、
ソウル大好きな人から聴いたこともない人、
裕福そうな方からそうでもなさそうな方、
ミュージシャンと聴くだけの人、日本人外国人、
そんな違いもみんな超えて、
歌って踊って笑顔になれる。
やっぱり音楽にはそういう力があるんだなあって、
ダンス天国歌いながら、なんだか妙に実感してました。

僕らはソウルミュージックにその力を感じているけど、
ソウルでなくても、世界中にあるさまざまな音楽は
どれもそういう力を持っていると思うんです。
それを具現化して見せてくれる
(その可能性をもっている)のが、
やらフェスだと思うんです。

いろいろな問題はあると思うけど、
それを乗り越えて実現し、
続けていっていることに敬意を表します。
それができるのは、やはり「音楽の街」浜松だから
なんだと思います。

心から感謝します。

ありがとう浜松。

|

« 明日あさっては浜松で! | トップページ | 11月25日はシャーク団感謝祭へ! »

シャーク団のライヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403671/47480220

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう浜松!~やらまいかフェス2012~:

« 明日あさっては浜松で! | トップページ | 11月25日はシャーク団感謝祭へ! »