« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

刺激的なライヴと11月3日

どもども。

まあまあ涼しくなってきましたね。
ちょっとは過ごしやすくなっていいですな。

連休は楽しく過ごせましたかみなさん?

オジサンは5連休の二日目、20日日曜日の夜はひっさしぶりに知り合いのライヴに行きました。
しかも2本ハシゴだよ!


1本目はEX-GROOVE!
富士からやってきたディスコネタを中心に演奏するバンドです。

ドリプラ10周年記念イベントの野外ステージへの出演が急きょ決まったと聞き、時間を作れたので駆けつけました。マリーン、ドゥービー、チャカ・カーン、シェリル・リンなんかのダンサブルな曲を次々に繰り出していきます。皆さんキャリアとテクニックがあって安心して聴いてられました。

特にヴォーカルのひとみさんは、声のタッチのよさ、歌のうまさ、その長身、そしてミラーボールのような衣装で抜群の存在感!コーラスユニットのHip- Hipのお二人も息ぴったりでひとみさんを支えてました。歌がうまいからこういう曲を知らない人にもちゃんと聴いてもらえるんだね。キーボードの音作りも80年代以降の洗練された音で、おしゃれな感じでした。


続いてケントスへ。
この日は毎年恒例、年に1度のPatricワンマンライヴですよ。

思えば今から3年前かな?とある縁からこのライヴにゲストで出させていただいて、そこからいろんなライヴハウスに出られるようになった、まあシャーク団再出発のスタート地点のようなライヴなんです。すごいのは毎年ワンマンで100人を軽く超えるお客さんが集まってくるんだよね。今回もケントスは満員!

ヴォーカルSumiyoさんのカリスマぶりも健在!来た人みんな感じたと思うけど、彼女のサービス精神はもう半端じゃないね。言い方悪いけど、「ステージ始まったらもう男であろうが女であろうがお客さん全員と寝る」みたいな覚悟というか、芸者根性というか、そういう気概を感じます。絶対損はさせませんという気迫。それが目に腰に指先に表れるんだよね。だからお客さんが来るし、来た人みんなちゃんとステージ見てるんだよね。お客さんの盛り上がりも半端じゃなかった。そのサービスを安心して受け取ってた。娘さんもはじけてたね。うれしそうだったよ。

キャルロイドダンサーズ、ラバーファンクのミッチェルにミユキさん、そしてうちのミカリンといっしょに本当に楽しめた夜でした。

11月3日は僕らの番だね。シャーク団はキャスト、ウソライヴ、ラバーファンク、そしてこの日出たパトリックのギター純さんのバンド、ファルコンズの計5バンドでアマチュアナイトに出演します。

順番や時間が決まりましたらまたあらためてお知らせしますんで、どぞよろしく!

| | コメント (0)

沼津での写真アップしました。

沼津のトミーニョさんが撮ってくれた写真、アルバムのアップしました。

右側のリンクから入ってください。

トミーニョさん、ありがとう!

写真がちょっと小さいんですが、まあそこはなんとか!

アルバムとしてはまだ途中、コメントも途中なんで、

これからちょいちょい加えていく予定です。

じゃ皆さん、元気でね~scissors

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »