« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

やつはすごいな。

今さ、「さんまのからくりテレビ」ってやつで
竜之介バンド」というやつを見たんだけどさ、
驚いたね。

あの竜之介くんという子がそれらしくじゃかじゃかとギターを弾くのは
前に見たことはあったけど、
バンドは初めて見たんです。

歌があんなにかっこいいとはびっくりしたよ。
あれで8歳だなんてさ、もうおじさんどうしたらいいのよ?
細かいところが憎らしいくらいにうまいしさ、声がいい具合にしゃがれちゃってる。
声変わり前なのに。

ドラムもカッコよかったねえ、まんもす。
子供だからネタになってると思っていたけど、
十分うまいよな。
チャーがつきあうものテレビだからという理由だけじゃないかもな。

あの歳でああだと、これからどこまでうまくなっちゃうのかね?
早く壁に当たって、つまんなくなっちゃうとかないのかな。
おじさんはまだまだ今からうまくなりたいと思ってやってるんで、
やっててきりがないくらい面白いけど。
あまりに早くピークが来てしまうと後が・・・
なんて、ホントに才能がある人はずーっと行くのかもな。

おい竜之介、これ見てたら連絡くれよ。
シャーク団に入れてやってもいいぜ。
ブルース好きな人たちがうじゃうじゃいて
おっかねえ店も紹介してやるぜ。

ななななんてめっそうもない。

シャーク団も竜之介バンドの後に続いていきますんで。

これからもひとつよろしく。

| | コメント (0)

denさんありがとう

再びのそのそと動き出したシャーク団ですが、そこにすごいプレゼントが!

8月17日御前崎クックハウス椿でのライヴの模様をDVDにしてくれた方がおりまして。

denさんという方なんですがね、そのDVDがとんでもない!
椿のPAさん(黒田さん)が撮ってくれた音源に、
複数のカメラでとった映像をちゃんとつなぎ合わせる編集がされている
という、
とてもアマチュアの仕事とは思えないものなんです。2

さらにこれだよこれ。
DVDパッケージのジャケット!(クリックすると少々拡大)
このブログの背景やメンバーの写真を加工して、
なんとも素敵なパッケージにしてくれたのです。
そのセンスと技術、
そして割いてくれた労力と時間を思うと、
涙出そうになります。

大袈裟に言えば、「自分が生きていた瞬間(後から見るとまったく気恥ずかしい)」を、
分不相応かと思うくらいのすばらしい「カタチ」にしてもらえて、
後までずっと残る「モノ」として届けていただいた・・・ううう。

写真については、このブログの秘密のアルバム「シャーク団てこんなの」に
かなりの枚数アップしてあります。

この場を借りてdenさん、そしてまた改めて椿のスタッフのみなさんに
お礼がいいたいです。
ありがとうございます。

生きてるといいことあるなあ。
世の中捨てたもんじゃないね。

| | コメント (3)

サメ昼寝から覚める

はいな。みなさん。残暑厳しい今日この頃ですが、お元気?

われわれシャーク団も約1ヶ月の充電期間を経て、やっとこさ練習を再開しやした。
かなりの新ネタに手を出し始めましたよええ。

これから何回かやってみて、ものになるものもあれば、ならないものもあります。
なんか畑に種まいたみたいな感じだね。
新鮮な気持ちでリスタートですよ。

11月か12月にはまたライヴをやりたいなと思ってますが。
ぼちぼち、ムリせずやりますわ。
とりあえず今日は再開報告ということで。

引き続きリクエストも受け付けております。

よろしくね。

| | コメント (0)

やるバンドはやるねぇ

今日はナイスなライヴのお知らせ。

我々はすっかり夏バテでだらだら休んでますが、元気なバンドは動いてるね。
以前6月にこのブログでも紹介した素晴らしいバンド、Patlicがすんごいライヴをやるよ。

   Patlic live in 静岡KENTO'S  

   9月16日(日)  18:30open  19:00start  \1500(1drink)

ここ何年か続けて9月の真中の日曜日に単独でライヴやってるんですよねえ。
すごい人気で毎度ハコ満杯よ。
去年はシャーク団も出させていただきましたが、我々もお客としてすっかり楽しんでしまいました。2ステージ、トータル20曲以上やってくれると思いますよ。

えー、こんな方には是非見に行っていただきたいっ!

・70年代にヒットしたロックが好きな方(60年代や80年代のものもあるよ)
・魅力的な女性ヴォーカルのバンドが好きな方
・生のホーンセクションが入ったバンドが好きな方
・クラプトンが好きな方
・リッチーが好きな方

・リッチーが好きな人がリッチーネタ以外の曲を弾いてもリッチー好きがバレてしまうのを見たい方
・「アイ・オブ・ザ・タイガー」を生バンドで聴いてシャドーボクシングをしたい方
・ほとんど洋楽が続く中にアン・ルイスの曲が出てきても違和感無く盛り上がるのを体験したい方

・とにかく飲んで盛り上がりたい方
・めちゃめちゃ踊りたい方
・元気になりたい方

今回はハープ奏者の斉藤充子さんという方、それからオドイーターというバンドがゲストで出ますよ。去年はフォルクローレミュージックのグルーポ・アンデネスさんというグループがゲストで出ましたが、これがまた素晴らしかった。今回もきっと、音楽が好きな人には楽しめるゲストでしょう。

みなさんぜひ行ってみて!

| | コメント (0)

あなた最高ですよ!

この一つ前の記事で、シャーク団の新ネタを募集したら、
別の記事のコメント欄にとんでもなく濃密なリクエストが!
みんなに見てもらいたいから表に出すよ。

I'm In Love(Wilson Pickett)
Chained & Bound(Otis Redding)
These Arms Of Mine(Otis Redding)
Soul Sister, Brown Suger(Sam & Dave)
Under The Boardwalk(The Drifters)
Hallelujah, I Love Her So(Ray Charles)

Sweet Inspiration(The Sweet Inspirations)
Love Won't Let Me Wait(Major Harris)
Since I Met You Baby(Ivory Joe Hunter)
Devil Or Angel(The Clovers)
I Say A Little Prayer(Aretha Franklin)
Love All The Hurt Away(Aretha Franklin & G/B)
Just One Look(Doris Troy)

Do It To My Mind(Johnny Bristol)
Caldonia(Cold Shott & The Hurricane Horms)
A Lover's Question(Clyde Mcphatter)
Sideshow(Blue Magic)
Everyday Will Be Like A Holiday(Willam Bell)
Good Times(Chic)

Funky Nassau(The Beginning Of The End)
Do The Funky Chicken(Rufus Thomas)
If You Need Me(Solomon Burke)
Rainy Night In Georgia(Brook Benton)

しかしコアだなあ。この人只者じゃないね。
選曲見ると我々のことをかなりわかっているようだし。
差出人は「?」となっているんだよ。うーむ・・・
一番考えられるのは「彼」、二番目は「彼女」だがうーむ・・・
それを当てることが目的ではないんで、謎にしておこう。

とにかくリクエストしてくれた方、ありがとう。
これをやるには今の我々のペースでいくと10年はかかるな。
恥ずかしながら知らない曲もあるしね。
(この中の、I Say A Little Prayer、Do The Funky Chicken、Caldonia  はね、
実は過去に手を出したんだけどうまくまとまらなくてお蔵入りしたんです。)

まあぼちぼちやっていきますわ。
ほんとありがとう。
引き続きリクエスト募集中ですよ!

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »